かわいいだけじゃいきていけない!

箒でさっと掃かれて消えてなくならないように

彼方の閃光

DREAM BOYSの感想です。

とりあえず、'13のJETよりトンデモストーリーじゃなくなったなぁ…と、思います。ただ、JETと比べて、と、いうだけで、やっぱりかなり無理矢理感ある…とか、端折りすぎだよねぇ…とか、そういう片腹痛さは拭えなかったんですけど。
でもジャニーズの舞台って基本「まじかwwww」って腹筋鍛えられるような理不尽や矛盾で構成されてる…だから「考えるより感じろ」的な、そういう観劇スタイルが訓練によって身につく気もするんですよね…ドリボに関しては、私は観劇回数も少なかったから慣れななかっただけで、多分、何度も観劇してれば普通になったのかなぁ…とも思います。だからストーリーについてのあれこれは割愛する。

以下は'14ドリボの個人的に評価したい点です。評価っておまえ何様!?って思うけど、まぁもっと砕けた言い方すると「イイネ!ボタンおしたい」って思ったところです。

☆玉森くんの座長としての貫禄
ツイッターでRTされてきたツイートが、ほんとに言い得て妙だと思ったんですけど、「座長として自分が引っ張る」と、いうところまでは正直達してはいないものの、「ついてくるならついてこい」っていうくらいの貫禄はついていたように思えました。
座長(主演)を任された故の孤高さみたいなものが滲み出ていた…ように感じられたんです。当たり前だけど演出的に独りで魅せるシーンが多くて、それが他の2人の見せ場に劣らない…どころか、同等でもなく、「おぉ、主人公だな」と思えるような……変面も玉フライングも壁フライングも、厳しく言えば技術的にはまだまだお粗末と言えるようなレベルであまり「すげー!」とはならないんだけど、バックにJr.を従えてるときの貫禄が、2人とは決定的に違った。「この人がこのカンパニーの頂点だな」と、素直に思えた、と、いうか。
今年は某レーサーもいなかったので、ジャニーズメンツの中では(一応)名実ともにトップというのも大きな要因かなぁ…とは思うのですが。いずれにせよ昨年よりはより座長らしくなってきたかな…と、個人的には感じたのでした。
玉ちゃんね、多分もっともっと良くなると思う。後輩がいて、自分より技術の長けているダンサーさんがいて、そういう中で座長をしなきゃならない状況って玉ちゃんにとってすごく成長できる環境な気がするんですよね。投げ出さないし、立ち向かう意志の強さをもってる。静かな闘志。ひたむきな姿がかっこいいですよね。だから、これを3.4年で終わらせるのはもったないと思うので、玉森裕太のDREAM BOYSを長く育てていけるといいのになぁ…って。もちろん、舞台中にふざけたり、フライングや変面のお粗末さについては意識改善や技術向上が必須ですけどね…現状をふまえて、展望を感じさせる…というか、信じたい。

☆深澤くんの役
リカさんのことが好きで好きすぎて悪にでもなれる、恋に狂った男って役どころが非常に良かった!!!そして、それをふっかが演じることが、個人的にすごくツボでして!!!!だって、男同士、仲間内でわいわいやってるんじゃなく、好きな女のために立ち回るニヒル(実は必死にカッコつけてる)…そういう年相応の役をsnowmanの中からふっかがやったんだよ!
ふっかって、どっちかって言えばいじられる側…3枚目側じゃないですか。いじられ、愛され、そういうのが似合う。だけど、あぁいう、一歩引いたところから物事を冷静に見て自分の思い通りにしようと画策する…策士みたいなのも、イイネェ!!!!先述した役どころ、snowmanならナベくんを一番に思う浮かべるのだけれど、絶妙な配役だったなぁ…って感服しました。

☆紫吹さんの存在感
さすが元宝塚男役トップ!舞台慣れしてるし、気迫が違うし、貫禄が違う!!華やかで煌びやか、それでいて舞台が引き締まる…ドリボの楽しみの1/3くらいは紫吹さんでした。イメージカラーのグリーンも、スカートスタイルも、美しかった…。そして圧巻の歌声。玉森くんと鳳蘭さんとの掛け合いの歌、最高でした!!!!ドリボの一番楽しみだったシーンは文句なしにここでした。

☆紫耀、廉、海人
別に問題はないしいいんだけど、シレっとバリバリの関西弁話す廉くん面白かったです。あと、ソロはもっと別の曲なかったんですか…??という歌詞なのでちょっとかわいそうでした…。
紫耀くんのソロ…というか、紫耀くんからスタートする3人曲、すごく紫耀くんにあってましたね~!ケントの弟で、はじめは兄を憎んでたのにボクシングシーンを見て兄を赦すどころか憧憬するのも、紫耀くんの柔らかさが自然にみせていた。演じ方によっては違和をバリバリ感じてしまいそうな難しさがあると思うのだけれど。
この2人は流石関西ジャニーズJr.なだけあって、アドリブに貪欲だったなぁ。すげー面白い…ってわけじゃないけど、ハングリー精神がみていて気持ちよかった!2枚目でお高くとまらないのっていいよね、若ければ尚更。少し残念だったのは処理する側のキスマイ3人に力量が足りなかったこと…無理矢理リセットしないといけないようなのは、個人的には好みません。流れるように、芝居の一環でアドリブ入れてほしいんですよね…。
海人については特に言うことはありません…と、いうか、そのままの君でいいよ~と。棒読みっぽいのも含めてかわいいし、踊りうまいし、歌もうまいし。8時越えの壁が残念だったけど、彼にとっても楽しい舞台になっていたらいいです。

☆ジャニーズJr.(無所)
′13より少数精鋭の無所属!劇中はマイクもないけど、自分の見せ様によっては注目してもらえる場面があったと思う。わたしの周りはみんな前田くんに視線を奪われていましたよ。わたしは髙橋凛くんにどうしても注目したくてなかなか前田くんまでみる余裕がなかったんですけど…。あと、そういった意味では宮田くんのソロで、森継くんがコンテナの上に乗って踊ってるの、「オイシイじゃん!!」って興奮しました。
個人的に好きだったのはsurvivor。snowmanの後に登場する無所っ子格好良かった~!あと、クレイジーマイドリーム?曲名がわかんない…赤LEDの演出好き…っていうか、群舞してるのが好き。

☆バスケットボール
無理矢理すぎて笑える。いや、もったいないよね!?ひと夏だけで披露しなくなっちゃうなんてもったいない!だけど無理矢理すぎて、舞台としてのストーリー…っていうか、世界観ぶち壊し…っていうか、観客(=わたし)が一瞬現実にもどっちゃうので総じて微妙だね…と、言わざるを得ない。
紫耀くんがダンクを決めるのハラハラしたよ~ひとり混ざってよく頑張りました!

☆Fight all night、Fightman
ワァァァァァァ!!ってなるよね、Y&Jにドップリだった私としてはさ!
宮舘くんからはじまるFight all nightは一見の価値有りだった^^Fightmanは、すばるくんのが好きで、でも千賀くんも良かったです~!

☆SHOW TIME
玉森くん王子だった!以上!なんて。(笑)
Endless roadの前の3人のローラー、すごい良かった~!星屑のライトも美しかったです。



つらつらとまとまりなく綴ってきましたが、やっぱり歴史ある舞台なのでツマンナイ舞台だって言い切れない良さがあるんだよな~!
来年も上演してほしい…来年はどんな進化があるのかな~って、見たくなる…見てみたい、だから、退化をしないように祈っています。

広告を非表示にする